オーナー記事

【運営報告】開始2か月の累計PVが1万を突破! 収益や読者層、人気記事は?

更新日:

運営状況

10月に当サイトを開設してから2か月と少しが経ち、記事数も65記事と順調に増えてきました。

毎日1~2記事程度のペースで更新してきた結果、最初はTwitterなどのSNSが中心だったアクセス元が変化し、現在では毎日およそ400ユーザの検索エンジンからの流入があります。

もちろんTwitterのリンクやブックマークからアクセスして下さる方もおり、非常に励みになっております。

そのおかげもあり、先週でついに累計10.000PV、4000ユーザを数えるようになり、12月の月間PVも1万に達するペースで推移しています。

人気記事は……?

ご覧の人気記事ランキングが示す通り、トップ3はすべて福袋の記事

12月という時期のトレンドだけあり、公開直後から急激にPV数がアップしました。中でもトップのAesopの記事は、検索結果でトップに表示されるようになったため、1日のアクセスのうち7割近くを占めるという状態に。

【2019Aesop福袋】入手困難!? 2019イソップ福袋の情報を徹底予想!過去の内容ネタバレ・ネット予約販売はアリ?どこで買える?

同じく、他の福袋の記事やテキトーに書いたユニクロの水筒プレゼントの記事は、上位に表示されるため検索エンジンからの流入が多いです。

気合を入れて書いた温泉やスパなどの記事は該当ワードの検索結果で80位や90位、100位以下でくすぶっており、ほとんどアクセスがない状態。

各企業のキュレーションメディアなど、強大なライバルが多い中で、上位に表示させるのは簡単ではないようです。

読者層は?

スキンケアブランドの福袋の記事が人気なせいか、Googleアナリティクス(サイトの統計サービス)で収集された読者層で最多を占めたのは20~30代の女性。割合は90%と圧倒的です。

「日々の暮らしを豊かにする」というサイトのコンセプト通り(なのかはともかく)、たくさんのアラサー女性の方々からご訪問頂いております。

しかし年末年始の時期が終われば、そうした主力記事もアクセスが減るのは明白。

福袋以外にも、ヒットする記事を作っていくことが重要そうです。

収益は?

11月にGoogleの広告サービスであるAdsense(アドセンス)の審査を通過し、中旬から広告掲載を開始しました。

特に工夫して広告を貼っているわけではなく、一部の記事を除いてページビューも踏んだり蹴ったりの状況ですが、人気記事における広告クリックが一日数回は発生しており、ペットボトルのお茶が買えるくらいの収益が毎日発生しています。

月単位でいえば、野口英世さんが数人くらい。

自分本位な駄文を垂れ流したサイトで、まさか本当に収益が発生するとは思ってもいなかったので、非常に驚きました。

毎日1時間かけて記事を書いてそれだけとは、時給に換算すれば圧倒的に低い計算ですが、趣味でやっているにしては上等かもしれません。

もし順調にアクセスが増え、アクセスが今の10倍、100倍になったら……?と考えると、広告収入というのもバカに出来ないものだと感じます。

 

今後は?

ブログのアクセス数アップに伴い、本業である医学の成績が順調にダウンしつつあるため、今後は勉強に専念しつつ、時間を見つけて記事を書いていこうと思います。

私が書きたいのは「TOKYO STORY」です。

間違っても「114回医師国家試験を受験する国浪生のブログ」は書きたくありません。

 

日頃お読みいただいている皆様に感謝しつつ、しっかりと勉強に打ち込みたいと思います。

ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-オーナー記事

Copyright© TOKYO STORY , 2019 All Rights Reserved.