スポット

【台湾・桃園空港】JALの桃園空港ラウンジ訪問記〜利用資格や食事、施設の内容も紹介〜

投稿日:

JALの桃園空港ラウンジ

多忙のため、すっかり更新が滞っておりました。久しぶりの記事は空港ラウンジについて。

台湾最大の国際空港、桃園国際空港。日本人も多く利用するこの空港にあるJALラウンジに行ってきました。

利用資格や場所、施設内容など、詳しく紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

JALラウンジの場所

JAL 桃園

https://www.jal.co.jp/inter/service/lounge/tpe/ より引用

JALラウンジは、保安検査を通過して5分ほど歩いた場所にあります。目印は、ゲートD6の近く。

利用資格

JMB会員の利用資格は以下の通り。JMBダイヤモンド、JGCプレミア、JMBサファイア、JALグローバルクラブは本人と同行者一人が利用可能です。

https://www.jal.co.jp/inter/service/lounge/tpe/より引用

搭乗クラスに応じた利用資格はこちら。ファースト〜プレミアムエコノミーはもちろん、Flex Y運賃のエコノミークラスでも利用できるようです。

https://www.jal.co.jp/inter/service/lounge/tpe/より引用

内容紹介

 

それでは早速、内容紹介に移りましょう。

内装はやや古さを感じますが、いかにもクラシックな「ラウンジ」といった感じで格調の高さを感じます。各項目ごとに紹介していきましょう。

スポンサーリンク

座席

席はこうしたソファー席がメイン。重厚でクラシックな雰囲気を醸し出しています。

もちろん食事用のテーブル席や、作業用のデスク席もあります。

 

スポンサーリンク

電話コーナー

2ブースある電話コーナー。

ビジネスコーナー

およそ4席ほどのビジネスコーナー。もちろんコンセントも利用できます。

お手洗い

JALのラウンジだけあって、お手洗いはウォッシュレット機能付き。また、車椅子対応のお手洗いもあります。

リラックスコーナー

無料で使える2席の大型マッサージチェアが装備されています。

スポンサーリンク

Wi-Fi

ラウンジ内では、高速ワイヤレスインターネット接続が利用できます。この記事もラウンジで書いていますが、画像のアップにはやや時間がかかりました。

食事

食事は点心などの中華料理はもちろん、JAL名物のビーフカレーやおにぎり、おでんまで揃っています。日本食が恋しくなった時には嬉しいですね。

食事だけでなく、ソフトドリンクやアルコール類も飲み放題です。

スポンサーリンク

終わりに

いかがでしたでしょうか。台湾桃園空港で日本に帰還される際には、JALらしい格調高い空間を味わえるJALラウンジに立ち寄ってみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-スポット

Copyright© TOKYO STORY , 2019 All Rights Reserved.