お出かけ グルメ

【朗報】市ヶ谷に移転した「旨辛ラーメン表裏」がついに水道橋に復活!営業情報、地図も掲載

更新日:

 

「旨辛ラーメン表裏」が水道橋に復活

 

かつて水道橋駅前の高架下にあった「旨辛ラーメン表裏」


ピリリと旨辛いあんかけの乗ったスープに、ボリュームたっぷりの唐揚げが美味しい「あんかけDX」や、辛さがくせになる「鷹の爪」などが「表裏」の鉄板。いつも水道橋近辺の学生やビジネスマンで賑わっていたラーメン屋さんで、私もその一人でした。

スポンサーリンク

平成28年、市ヶ谷に移転

しかし平成28年、水道橋の表裏ファン達に激震が走ります。

「水道橋店 閉店。来月から市ヶ谷に移転します」

という貼り紙が、突如店に貼り出されたのです。

「また市ヶ谷だと!?」

その頃、神保町の味噌ラーメン「くるり」「大塚屋」として市ヶ谷に移転し、水道橋のラーメン通は喪失感と悲嘆に暮れていた最中でした。

それに加え、大人気だった「表裏」まで市ヶ谷に移転してしまう事態。

「市ヶ谷」に人気店を奪われた神保町のラーメン通たちは、白人によって居留地へ追われたインディアンの如く、肩身を狭めて長い不遇の日々を過ごすほかはありませんでした。

スポンサーリンク

 

2018年、復活

しかし2018年11月。水道橋駅前を通りかかった私の目に、信じられない光景が飛び込んできました。

それは往年の表裏を彷彿とさせる、赤と白のハデな看板。シャッターには、何やら貼り紙がしてあります。

「2018年12月3日 表裏がオープンします」

場所は、かつて表裏があった高架下から歩いてすぐの場所。日本大学法学部グランドのすぐそばです。

話によると、耐震補強工事のために契約が終了し、市ヶ谷への移転を余儀なくされたそう。

表裏は神保町のラーメンファンを見捨ていたわけではなく、戻ってきてくれたのです。

(市ヶ谷の店舗も、ともに営業を続けています)

この知らせに、水道橋の表裏ファンは狂喜しました。

スポンサーリンク

お店の様子

ということで開店後、早速訪問してみました。

旨辛ラーメン表裏水道橋店

水道橋の新店舗

旨辛ラーメン表裏水道橋店

旨辛いあんかけDX

旨辛ラーメン表裏水道橋店

店舗は高架下時代と比べ、かなりきれいな内装に。

とはいえ、あまりに凝った内装ではなく、必要最低限な所も表裏らしいですね。

旨辛ラーメン表裏水道橋店

サクサクの唐揚げの味も相変わらずでした。

表裏新店舗の場所・行き方

新店舗の地図はこちら。

住所       東京都千代田区神田三崎町2-10-1
アクセス  JR水道橋駅 徒歩すぐ
TEL        03-6272-4074

 

関連ランキング:ラーメン | 水道橋駅九段下駅神保町駅

 

水道橋周辺に通勤、通学の方は、ぜひ新しくオープンした表裏に行ってみてください。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-お出かけ, グルメ

Copyright© TOKYO STORY , 2019 All Rights Reserved.