「暮らしを彩るメディア」"TOKYO STORY"

最新記事はこちら。

スポット

2019/2/20

【クルーズ体験記】世界最大級の客船「ハーモニー・オブ・ザ・シーズ」でカリブ海を旅する。<2・3日目 クルーズ生活編⑴>

船内について 前回記事はこちら フォート・ローダーデールを出て、船はカリブ海へと旅立ちました。これから2日間は、セントマーチン島へ向けて終日航海です。 巨大な船内ですが、基本的な施設や設備を簡単に紹介していこうと思います。 客室 客室は16階まであるデッキの6階より上に、びっしりと配置されています。 前回記事でも説明しましたが、今回はボードウォーク(遊歩道)側のツインの部屋と海側のダブルの部屋。 どちらの部屋も、ベッドやテレビ、デスクや冷蔵庫、金庫などが配備されており、基本的なホテルと何ら代わりない設備が ...

ReadMore

スポット

2019/2/20

【クルーズ体験記】世界最大級の客船「ハーモニー・オブ・ザ・シーズ」でカリブ海を旅する。<1・2日目 移動〜乗船編>

ハーモニー・オブ・ザ・シーズについて ハーモニー・オブ・ザ・シーズは、アメリカのロイヤル・カリビアン・インターナショナルが運航する大型クルーズ客船。2016年5月15日に就航した、世界最大級の新鋭船です。 そのハーモニー・オブ・ザ・シーズは、現在フロリダのフォートローダーデールを起点にカリブ海クルーズ線に就航しており、今回、卒業旅行としてそのクルーズに参加することにしていました。 スポンサーリンク 旅行プランについて 今回の旅程は、HISの子会社であるクルーズプラネットが運営するツアー。成田空港から出発す ...

ReadMore

オーナー記事

2019/2/17

【ベルゾン】教習所のチャレンジ合宿で、1級小型船舶免許の取得に挑戦してみる<第1回>

挑戦の経緯 医師国家試験が終わり、ようやく勉強から解放されたと思ったのも束の間。 私はある資格試験を申し込んでいました。それは、「1級小型船舶免許」です。 小型船舶免許とは、プレジャーボートやクルーザーなど、小型の船舶の操縦に必要な資格。2級と1級があり、どちらも20トン・24m未満の船を操縦できますが、2級では海岸から5海里まで、さらに1級があれば外洋航海ができるので、世界の7つの海を旅することができます。(諸条件あり) 出典 https://www.jmra.or.jp/license そんな小型船舶 ...

ReadMore

オーナーが厳選したオススメ記事はこちら。

サイトのコンセプト紹介と運営者について。

当サイトの人気シリーズ記事まとめ。

"TOKYO STORY"全記事一覧はこちら。

Copyright© TOKYO STORY , 2019 All Rights Reserved.