スポット

【アメリカ】ヒューストンで1か月生活して感じたこと・観光・グルメ・交通手段などについてまとめてみた(後編)

更新日:

前回の記事 【アメリカ】ヒューストンで1か月生活して感じたこと・観光スポット・交通手段などについてまとめてみた に引き続いて、後編です。

スポンサーリンク

博物館・美術館見学は外せない

ヒューストンのダウンタウンのやや南。ミュージアム・ディストリクトと呼ばれる地区には、博物館や美術館、動物園が並び立ちます。 どれも豊富なコレクションを有する大規模な施設であり、かなり見ごたえがあります。

ヒューストン自然科学博物館

とくにヒューストン自然科学博物館の規模はかなり大きく、恐竜などの骨格標本や動物の剥製、石油掘削の仕組みなど、じっくり回れば一日かかるほどの展示が楽しめます。 ヒューストン自然科学博物館 (トリップアドバイザー提供)

ヒューストン美術館

画像 トリップアドバイザー

こちらは全世界の様々な美術品を収集してあるテキサス最古の美術館。見ごたえのある豊富なコレクションが楽しめます。 落ち着いた雰囲気の美術館でゆっくり過ごす時間は贅沢です。

ヒューストン動物園

こちらは珍しい動物も沢山展示されているヒューストン動物園。 そこまで大規模ではありませんが、時間をつぶすにはちょうどいいかもしれません。

科学館・博物館をめぐるならシティパスがお得

NASA宇宙センターやヒューストン動物園、自然科学博物館など、様々な施設をめぐるのであれば、「ヒューストン・シティパス」がお得。 スペースセンターだけでも30ドル近くしますから、59ドルでフリーパスを買って3か所程度回れば、だいぶお得になります。

ヒューストン・シティーパス(Houston CityPASS) 上の画像をクリックで詳細へ

スポンサーリンク

ヒューストンでおすすめのグルメ

テキサス州に位置するヒューストンには、ボリューム感のあるBBQメニューやハンバーガーなど、いかにもアメリカンな食事が名物。 そんなおススメのお店を紹介します。

Stanton's city bites

こちらはアメリカ料理の定番、ハンバーガーのショップ。バーガーだけでなくポテトの種類も選べたり、様々なドリンクを楽しめたりと、バリエーション豊かなハンバーガーが味わえます。ヒューストンでも人気のショップで、味に間違いはありません。 公式サイトはこちら

The Breakfast Klub

いかにもアメリカンなこちらのメニュー。揚げたてのチキンレッグとふわふわのワッフルを組み合わせたボリュームたっぷりのブレックファストメニューは、食べ応えもお味も◎。ヒューストン屈指の人気店で、私が行ったときは開店と同時に行列ができていました。 公式サイトはこちら

PAPAS Bar-B-Q

            テキサスの料理の定番、「BBQ」。バーベキューといっても、大学生が河川敷でジュ―ジューやるあの「BBQ」とは少し違います。 リブやソーセージなどのボリューミーなお肉を香ばしく焼いたスタイルの料理が「BBQ」。サラダやドリンク、サイドメニューを組み合わせて自分の好きなスタイルで楽しむことが出来ます。 そんなBBQをお手軽に提供するチェーンがこのPAPAS BBQ。ヒューストン市内に沢山の店舗を展開しています。 公式サイトはこちら

ヒューストンの治安

旅行や出張で気になるのが治安。ヒューストンの治安はどうでしょうか。 地方都市であるヒューストンは、比較的落ち着いている静かな町。明らかに危険な繁華街や、スラム街のような地区は見かけませんでした。 しかし、中心部でも郊外でも、物乞いやホームレスの姿はたくさん見かけましたし、実際にお金をくれと言い寄られたこともありました。 特に夜などは、不用意に近づかないほうがいいエリアも確かに存在しています。 さらに知りたい方は、犯罪件数で色分けしたこちらのマップを参考にして、お役立てください。 ヒューストン近郊犯罪マップ

ヒューストンで暮らしての感想

さて、最後にヒューストンでの1か月の生活を通して、全体的に受けた印象は「ひとつの地方都市だなあ」ということ。 産業の集積地であり、近年発展を遂げているサンベルトの中心都市であるヒューストン。航空宇宙や石油など、伸びしろの産業が街にもたらす活気を感じました。

またテキサス州にあることから、BBQやロデオなど、いかにもアメリカンな文化も息づいていました。 ただし、以前訪れたニューヨークや東京の街に慣れてしまったせいか、1か月もいると大体見飽きてしまった感もありました。 とくに観光に関しては、気合を入れて訪れるより、何かのついでに楽しむ、というスタイルで十分かなぁと勝手に思っています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-スポット
-

Copyright© TOKYO STORY , 2019 All Rights Reserved.