aesopボトル

ライフスタイル 暮らしの雑貨

【ダウンロードできます】簡単にイソップ風のお洒落なボトルが作れるソープラベルをWordで自作してみました

更新日:

はじめに

【データ有り】Seriaグッズと自作ラベルでランドレス風のお洒落な洗剤ボトルを作ってみた!

目次1 この記事を書くきっかけ2 だったら、自分で作ってやれ!3 まず、材料調達!4 いよいよ作成開始!4.1 ラベルを ...

続きを見る

前回の記事では、ろくにイラストレータも使えない私がWordでランドリン風の洗剤ラベルを自作するお話をしました。

スポンサーリンク

今回もそれに引き続き、生活雑貨ブランド風のソープラベルを自作してみました。今回、オマージュしたのが、あのイソップです。

イソップ

画像引用 スローハウス二子玉川

イソップ(Aesop)は、1987年にオーストラリア・メルボルンで創業したスキンケアブランド。

オーガニックな成分だけでなく、選び抜かれたケミカル成分も配合することにより、高い品質を実現しています。

美しいデザインと使い心地・高貴なお値段

世界各国で人気を集めているだけあって、その製品たちの使い心地は極上。

そして置いておくだけで様になるブラウンのボトル、洗練された店舗の雰囲気など、女性を虜にするポイントは数え切れません。

私は男ですが、近所の家系ラーメン屋のトイレに置いてあった、イソップのハンドソープを初めて使った時の衝撃は忘れられません。

(よりによってラーメン屋かよ)

 

早速手に入れようと、丸の内のコンランショップに買いに出かけた私ですが、ハンドソープ1本5000円の値札を見て愕然。すっかり腰を抜かし、またしても5時間ほど立ちあがることが出来ませんでした。(うるせえよ)

 

というわけで、作ってみた

ハンドソープにかけるお金は500円が限界。そんな貧乏性の私は、またラベルを自作してみることにしました。

地味にこのイソップのボトル、ヤフオクで空のボトルが1000円くらいで売りに出されるほど。

カッコよさには定評があるようで、詰め替えて使っている人も少なくないようです。

今回使うのはまたまた、お得意のWordです。

まず、イソップのロゴに使われているOptimaというフォントをダウンロードします。

(Mac OSを使われている方は、プリインストールされているようです)

 

印刷用に、アマゾンなどで売られている耐水光沢フィルムラベルを用意します。

プラス ラベルシール 超耐水光沢フィルムラベル ホワイト A4 IT-324RF 45-225

Aesopのロゴを再現したいところですが、ここで公開すると本家様から訴えられても文句は言えません。

ということで、今回は、Aesopの代わりにロゴをKetchupにしました。

ご家庭でケチャップオムライスを作る際は、ぜひこちらのボトルをご利用ください。

(使わねえよ)

 

また、「eの上のバー」がどうしても出せなかったので、テキストボックスでハイフンを配置しています。

ダウンロードした後は、個人利用の範疇でロゴなどをご自由に変更してお使いください。

 

 

プリンターの設定で、倍率を75%で印刷すると丁度いいサイズになります。

スポンサーリンク

製作。

 

完成品がコチラ。(念のため、こちらではロゴは隠しています)

 

本物がこちら。

本物そっくりに仕上がりました。

同じくアマゾンで売られていたブラウンのボトルを使用しています。

しかし、これだけでは重大な問題が……。

それは、「防水ラベル」とはいえ、水で濡らしてこすったりすると、すぐにインクが滲んでしまうこと。

ぱん田
全然防水じゃないやん……

ソープボトルなんて、大抵水気のあるところで使いますから、それこそ致命的な問題です。

そこで私が試行錯誤の上で開発したのが、ラミネートフィルムを使う方法。

こちらのラミネートフィルムは、印刷物などに貼り付けて、透明なフィルムでラミネートできる優れもの。

こちらをラベルシールのサイズに切り、ラベルの上に貼りつけてラミネートします。

貼り付ける際の注意点

しかしこちらのフィルム、シールみたいに手で貼ろうとすると、粘着力が強くて変なところにくっついてしまいます。

手で貼ろうとするのではなく、机の上に剥離紙を剥がしたラミネートフィルムを置き、その上をボトルを転がすようにしてくるくる巻きつけると、うまくいきます。

もしくは、ラベルをボトルに貼り付ける前に、ラミネートしてしまうのも手ですね。

巻きつけた後は、水を寄せ付けない完全防水のフィルムになりました!

まとめ

当サイトを通し、ボトルやシールを購入して頂く方が増えてきましたので、もう一度作り方をまとめてみます。

step
1
Optimaフォントをダウンロード

 

(フォントの導入は、zipファイルを解凍→フォントファイルを右クリックで「インストール」を選択。詳しくはこちら参照)

step
2
耐水ラベルシール・ブラウンボトル・ラミネートフィルムをAmazonで購入する。

step
3
ファイルをダウンロード

 

step
4
カスタマイズ

Wordファイルを開き、文字などを好みに応じて編集する。

step
5
試し印刷

編集し終えたら、プリンターの設定から任意倍率75%に設定し、普通紙A4に試し印刷(必須!!!)

耐水ラベルシールは高価(1枚100円)なので、必ず試し刷りをしてください。

私は間違えて「Ketchup」のままラベルに印刷してしまい、使い道に困るラベルが出来てしまいました。

step
6
ラベルを印刷

問題が無ければ、細心の注意を払って耐水ラベルに印刷。裏表に注意。

step
7
貼り付け作業

ラミネートフィルムとラベルを適切なサイズに切り、ボトルに貼り付けます。

step
8
完成!

お風呂や洗面所などでも、水を気にせずに使えます!

 

Aesopのような、洗練された雰囲気のボトルを作ってみたいという方は、どうぞご活用ください。

お読みいただき、どうもありがとうございます!

暮らしの雑貨

2019/6/23

【生活感ゼロ?】置くだけで絵になる。ボトルがお洒落なコスメ・洗剤ブランド5選

目次1 日用品はボトルが派手2 高品質でお洒落な洗剤2.1 Murchison-Hume(マーチソンヒューム)2.2 ザ・ランドレス・ニューヨーク3 使い心地極上のスキンケア3.1 バルク オム3.2 イソップ(Aesop)3.3 マークスアンドウェブ(MARKS&WEB) 日用品はボトルが派手 生活に絶対必要な、洗剤やスキンケア用品などの日用品。 けれどもそうしたグッズは、どれもパッケージングが派手。洗面所などに並べて置くだけで、ゴチャゴチャして目障りに思ったことはありませんでしょうか。 シンプ ...

ReadMore

インテリア スポット

2019/6/22

FrancFrancの家具ブランド「MODERN WORKS」が東京・青山と横浜・みなとみらいに誕生!店舗内部を写真で紹介

MODERN WORKSとは 横浜に引っ越して3か月。みなとみらいのショッピングモールを散歩していて、前から気になっているお店がありました。 道路に面した、みなとみらい東急スクエアの一角。4月に開店したばかりのお店。その名も「MODERN WORKS」。 シンプルでモダンな内装の店内には、心地よいジャズが流れ、美しいデザインのチェアや家電が並んでいて、印象としては「めちゃくちゃカッコイイ」の一言。ぜひ一度行ってみたいと思っていました。 お店を初めて訪れたのが先週の事。 店内に入ると、様々なデザインの椅子が ...

ReadMore

暮らしのアイデア

2019/6/22

「ここぞ」の時に! 聴くだけで元気が湧き上がるブラバン野球応援曲12選

目次1 最近のマイブーム2 珠玉の応援曲・10選2.1 1.ダッシュKEIO(慶應義塾)2.2 2.コンバットマーチ(早稲田大学)2.3 3.レッツゴー習志野(習志野高校)2.4 4.不死鳥の如く(東京大学)2.5 5.若き血(慶應義塾)2.6 6.紺碧の空(早稲田大学)2.7 7.大進撃(早稲田大学)2.8 8.戦闘開始(東邦)2.9 9.Gフレア(読売ジャイアンツ・金足農)2.10 10.タイガーラグ(秋田商業)2.11 11.アフリカン・シンフォニー2.12 12.チャンス法政(法政大学)3 終わり ...

ReadMore

暮らしのアイデア

2019/6/14

お得な優待サービス「ベネフィットステーション」を無料で利用する方法:【カードでエンジョイ倶楽部】

お久しぶりです。仕事が忙しく、ブログ更新から足が遠のいておりました。 今回は、私が活用している優待サービスについて、お得な情報をご紹介したいと思います。 スポンサーリンク 目次1 ベネステについて2 カードでエンジョイ倶楽部3 ゆうちょ銀行の「JP BANKカード」に付帯4 さらにお得!年会費無料で利用5 早速活用してみた ベネステについて こちらの記事で以前紹介した、「ベネフィット・ステーション」。 これは企業が社員に対して提供する福利厚生サービスを、会社に代わって集約的に提供してくれるサービス。ホテル ...

ReadMore

オーナー記事

2019/5/25

腰椎穿刺の手引き

☆用意するもの(大体Nsさんがやってくれる) 穴あきドレープ ・ルンバール針・18G針・23G針・麻酔・5mLシリンジ・滅菌手袋 ・三方活栓・マノメーター・滅菌スピッツ・綿球2セット・ハイポアルコール・イソジン・黒のマジック・処置シーツ数枚・ゴミ袋・針入れ・清潔ガーゼ・テープ(箱に入った剥離紙のついたやつ)・麻酔・鉗子   ☆セッティング ベッドの高さを調整し、椅子を持ってくる。背中を向けてもらい、患者さんに丸まってもらう。なるべく近くに。ベッドテーブルを自分の近くに持ってくる 穿刺の場所をマー ...

ReadMore

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-ライフスタイル, 暮らしの雑貨

Copyright© TOKYO STORY , 2019 All Rights Reserved.